【お知らせ】

毎日経済通信-飼料畜産特報-は
2022年4月1日より新聞全面をパソコンやタブレット端末等で読むことのできる新聞電子版サービスを始めました。

電子版についての情報、お申し込みは下記バナー
をクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

1999〜2021年

品別国別輸入通関実績

税関別輸入通関実績

油糧生産実績

配合混合飼料

過去記事データ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日刊 毎日経済通信−飼料畜産特報−

>>2022年8月22付オンライン記事
シカゴとうもろこし定期、好調な輸出成約受け続伸
18日トウモロコシ換算価格5万8,000円と400円高
7月主要三国大豆ミール輸出価格前月比上昇
本日の相場

>>2022年8月19付オンライン記事
シカゴとうもろこし定期、大豆高に追随して反発
17日トウモロコシ換算価格5万7,600円と900円安
インド7月大豆ミール輸出量依然低水準
本日の相場

>>2022年8月18付オンライン記事
シカゴとうもろこし定期、降雨予報や景気減速懸念に続落
16日トウモロコシ換算価格5万8,500円と600円安
米国産コーンイールド大幅下方修正
本日の相場

>>2022年8月12付オンライン記事
シカゴとうもろこし定期、予想以上の作柄悪化に反発
9日トウモロコシ換算価格5万7,800円と400円安
トウモロコシガルフ価格728・50セント1・75セント安
本日の相場

>>>(続きはこちら...)

 

日刊 油脂日報

*油脂日報はオンラインサービスを行っておりません

>>2022年8月19付主な記事
油脂製品の価格改定を確実に実行し、営業利益は7億円の黒字
  
〜J-オイルミルズ佐藤社長
7月主要三国大豆ミール価格上昇

7月大豆平均輸入単価10万6,800円前年比48・1%の上昇

>>2022年8月18付主な記事
米国産大豆イールド51・9Buと過去最高の水準に上方修正
  
市場予想大幅に上回るも、来月以降は下方修正の可能性も
米国産大豆油、大豆粕需給報告

7月大豆輸入量29万トン前年同月比10%減少

>>2022年8月12付主な記事
マレー7月末パーム油在庫177万トン前月比7・7%増加
  
輸出量、輸入量とも予想上回り、在庫は8カ月ぶり高水準
6月オリーブ油輸入量5,309トン

不二製油、10月より油脂製品、大豆タンパク製品など価格改定

>>2022年8月10付主な記事
7月世界植物油価格指数171・1と10カ月ぶり安値に
  
食料指数も140・9と前月比8・6%下落、4カ月連続下落
米国産大豆作柄前週比1%悪化

豪州新穀菜種生産550万トン

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       


おしらせ  

インターネット会員募集中!


情報の投稿等おまちしております


イベント/スケジュール  


 
.

.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 












会員情報
 
 

こちらから入室してください
 
 

ご入会はこちらから
 
 

 


案内  

刊行物紹介
___弊社発行の刊行物の紹介です

新聞購読お申込み
___新聞のお申し込みはこちら

新聞見本お申込み
___お試し無料購読はこちら

ネットサービスのご案内
___インターネットサービスのご案内

ネット会員入会お申込み
___オンラインサービスのお申し込み
___ご利用規約はこちらです

会社案内
___弊社会社案内です